未分類

未分類

忘れられないスワローズの試合①

毎週月曜日の20時~FMさくだいらで生放送されている「スワローズ応燕ラジオ・全国に響け東京音頭佐久平燕党」の今月のメッセージテーマが、「スワローズの忘れられない試合」となっている。私自身は、仕事の都合などもあり、最近ラジオを聞けていないのだ...
未分類

R6.3.30 神宮球場観戦記

実は、3月30日のヤクルトー中日を神宮球場で観戦したため、今日は観戦記を記しておきたい。昨シーズンの観戦記は以下の通り。 コロナ禍以降、現地観戦は中々出来なかったのですが、昨年4年ぶりに神宮球場で生観戦を行い、とても楽しむことが出来ました。...
未分類

2024年のブログ運営について

開幕が1週間後まで迫ってきたため、2024年シーズンのブログ運営について少し触れておきたいと思います。2011年のシーズン後半から始めた「ヤクルトファンの日記」もすでに13年近くの月日が経過しました。2012年シーズン~2023年シーズンま...
未分類

2024年 ヤクルト投手陣をどう回す?

2024年シーズンの開幕まで後2週間程となっているのだが、ヤクルトの大きな課題となっている投手陣に関しては、キャンプ、オープン戦を通して、あまり良い情報は流れてこなかった。「こうなったら良いな。」と淡い期待を抱いていた部分については、やはり...
未分類

2024年のヤクルト打線が得点力をアップするには?

昨年リーグ5位に沈んでしまったヤクルトスワローズ、今シーズン巻き返すためには、投打ともにレベルアップすることが求められてくる。特に攻撃面に関しては、昨シーズン同様ある程度主力メンバーが固まった中での戦いになることが想定されるだけに、その中で...
未分類

記憶に残る名実況ってありますか?

スポーツをテレビで観戦する際に欠かせないのがアナウンサーの実況である。スポーツの名場面は、その後もテレビ番組などで繰り返し放送される。その都度実況もセットで放送されることが多い。私自身、普段は実況というものを当たり前のものとして捉えているた...
未分類

2024年シーズンのポイントは?

毎年年始の恒例となっている、ヤクルトスワローズの今シーズンのポイントについての記事を独断と偏見で綴っておきたい。昨年セリーグを制覇し、そのまま日本一に輝いた阪神タイガースに勝利することは簡単なことではないのだが、それでも2021年、2022...
未分類

野球の旧語・死語

巷では、今年の「新語・流行語大賞」の候補が発表されたようである。私は野球観戦を初めて、35年が経過し、野球界でも時代によって言葉が入れ替わってきていることを感じている。そこで今日は、昔はよく聞いたけど、最近は聞かなくなった言葉をいくつか取り...
未分類

オールスターゲームのこれから

昨日、今日と「マイナビ オールスターゲーム2023」が行われている。私は、このブログで過去にも触れているように、いつからかオールスターへの興味は薄れてしまい、おそらくここ20年程は、ほとんどオールスターゲームを見ていない。2012年の記事は...
未分類

「詰むや、詰まざるや」

遅ればせながら、長谷川晶一氏の「詰むや、詰まざるや」を読むことが出来た。92年、93年の野村ヤクルトと森西武による日本シリーズのことが詳細に描かれており、非常に面白い内容となっていた。この戦いをリアルタイムで観戦していた人でも当時を知らない...